投稿日:2022年8月3日

土木工事未経験者向け!土留めと擁壁とは?

こんにちは!大阪府富田林市をはじめ、関西一円にて宅地の造成工事や基礎工事を承っている株式会社ジョウセイです。
弊社では、お客様一人一人のご要望にお応えできるように、日々努めております。
土木工事では、土留めや擁壁といった専門用語をよく耳にします。
この言葉の違いをご存じでしょうか?
それを知っておくと、業務に対する理解が深まるので、より効率よく工事を行うことが可能です。
そこで今回は、土留めと擁壁について解説していきます。

土留め

土留めとは、土の崩壊を防ぐために行う工事のことをいいます。
似た用語で山留めがありますが、意味は同じです。
土地を造成する場合は、切土や盛土によって土地に高低差が生じます。
その高低差のある土地で土留め工事を行うことが一般的です。
なぜなら、雨水、地震、建物の荷重などの圧力で斜面が崩れやすくなるからです。
土留め工事をスムーズに行うことで、より安全に住宅で暮らすことが可能になります。
そして土留めを行うには、擁壁が必要です。
次に、擁壁とは何かをみてきましょう。

擁壁

擁壁とは、土留めをする際に使う壁状の構造物のことです。
擁壁といっても、工法や材料によってさまざまな種類があります。
例えば、擁壁のタイプとして挙げられるのは、コンクリート擁壁やブロック擁壁などです。
コンクリート擁壁は、宅地などで一般的に使用されています。
また、鉄筋コンクリート擁壁なら、強度が高く垂直に立てることが可能です。
これらの用語について業務に携わる際に役立つため、覚えておきましょう。

ジョウセイへご相談ください!

基礎工事をご計画中ではありませんか?
大阪府富田林市に本社を構える弊社では、関西全域にて土木工事や基礎工事を承っております。
基礎工事は、家づくりにおいて最も重要な工程です。
基礎工事をしっかり行うことで、丈夫で長持ちする建物で快適に暮らすことが可能です。
スタッフが一丸となって丁寧に施工いたしますので、基礎工事をご検討中の方は、まず弊社へお問い合わせください!

【求人】ジョウセイでは新規スタッフを募集中!

ただいまジョウセイでは、現場スタッフ・現場監督として活躍してくださる方を募集中です。
現場監督は経験者のみですが、現場スタッフに関しては経験者も未経験者も大歓迎しております。
資格取得支援制度をご用意しておりますので、未経験者もキャリアアップすることができる職場です。
あなたも土木工にチャレンジしてみませんか?
弊社と一緒に建設業界を盛り上げたいという方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社ジョウセイ
羽曳野営業所
〒583-0861 大阪府羽曳野市西浦1072
TEL:072-959-4380 FAX:072-959-4381

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

香芝市2019年12月着工 外構工事

香芝市2019年12月着工 外構工事

慰安旅行2019年9月

慰安旅行2019年9月

こんにちは!株式会社ジョウセイです。 弊社は平成18年に大阪府富田林市で創業して以来、10年以上にわ …

大阪市2019年10月着工 マンション新築工事

大阪市2019年10月着工 マンション新…

お問い合わせ 採用情報