投稿日:2022年9月3日

造成工事の2種類をご紹介!

こんにちは!大阪府富田林市に事務所を構え、関西一円にて宅地造成工事や基礎工事を請け負っている株式会社ジョウセイです。
弊社は創業して以来長年にわたって、関西にお住まいの皆様の快適な暮らしに貢献し続けてまいりました。
一口に造成工事といっても、工事の種類は多岐にわたります。
今回は、粗仕上げと防草仕上げといった造成工事をご紹介いたします。
それぞれの特徴を把握しておくことで、より深く業務の内容を理解することが可能できるでしょう。

粗仕上げ

粗仕上げは造成工事の種類の一つで、比較的手間や費用が少ないことが特徴です。
建物を解体すると、コンクリート片や石、木くず・ガラス片などの瓦礫が発生します。
粗仕上げでは手作業や重機でこれらを取り除いて、プレートコンパクターなどの機械で土地を締め固めていきます。
この工法のデメリットは、雑草を取り除いたり砂利を敷き詰めたりしないことです。
また、粗仕上げは工程としてシンプルですが、業者によってどこまで仕上げるのかは明確に定められていません。
そのため、認識に齟齬がないようお客様がどこまでの作業を希望なのか、丁寧にヒアリングすることが大切です。

防草仕上げ

防草仕上げでは、雑草を取り除くほか、防草シートを敷き詰めます。
そうすることで、雑草の成長を防ぐことが可能です。
ただし、防草シートの継ぎ目から雑草が生えてくることがあるため注意が必要です。
また、その場合シートの効果が半減してしまう可能性があります。
そのため、施工に携わる際には丁寧かつ慎重に作業に取り組みましょう。

ジョウセイへご相談ください!

造成工事をお求めではありませんか?
大阪府富田林市に拠点を構える弊社では、関西にて各種土木工事を承っております。
弊社は、長年にわたって豊富な知識や技術を蓄積しており、それを生かして安全・確実な造成工事をご提供いたします。
安心できる造成工事をお探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!

【求人】ジョウセイでは新規スタッフを募集中!

現在ジョウセイでは、一緒に土木工事に携わってくださる現場スタッフ・現場監督の方を募集しております。
現場監督には経験者を求めておりますが、現場スタッフでは経験がなくてもご応募可能です。
熟練の技術をもつ先輩が指導を行っておりますので、業務に必要なスキルをしっかりと勉強して頂けます。
あなたも一人前の土木工になりませんか?
向上心に溢れた方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社ジョウセイ
羽曳野営業所
〒583-0861 大阪府羽曳野市西浦1072
TEL:072-959-4380 FAX:072-959-4381

この記事を書いた人

カテゴリー

お問い合わせ 採用情報